ありちゃんの気まぐれブログ

〜女性に役立つ情報を毎日気まぐれに更新中〜

【青汁の効果|おすすめの飲み方、飲むタイミング、青汁は子どもに与えていい?】

f:id:pipipipika:20210820003317p:plain

[最終更新日:2021/08/20]

こんにちは、ありちゃん(@mmx_mzk)です。

今回は青汁の効果をご紹介します。

青汁の効果

f:id:pipipipika:20210202130210j:plain

青汁の効果

『苦い』『まずい』などマイナスイメージのある青汁ですが、青汁には嬉しい効果がたくさんあることをご存知でしょうか? 青汁に期待できる効果は以下の通りです。

  • 野菜不足解消
  • 便秘解消
  • 美容効果
  • 中性脂肪を減らす(ダイエット)

まずは、青汁の効果を1つずつご紹介します!

☆青汁の効果①野菜不足解消

青汁の効果その①は野菜不足解消

1日の野菜の摂取目安は300g~350g程度と言われていますが、外食が多かったり、野菜を食べる機会がないと、1日でこんな量の野菜を摂るのはなかなか難しいことですよね。青汁には野菜がたっぷり含まれているので、野菜不足解消に効果が期待できます♪

朝昼晩、栄養バランスを考えた食事を摂るのが理想的ですが、現実的には毎日栄養バランスの整った食事を摂るのは難しいと感じている人がほとんどでしょう。毎日継続して青汁を飲むことで、食事では摂取しきれない野菜や栄養を補うことができますよ!

☆青汁の効果②便秘解消

青汁の効果その②は便秘解消

青汁には野菜がたっぷり含まれていることをご紹介しました。野菜には食物繊維が含まれており、食物繊維はお通じを促す効果が期待されているので、青汁は便秘に悩んでいる人にぴったりなんです!

便秘を解消する薬もありますが、薬だと体に負担がかかったり、薬を飲まないと便秘を解消できない体質になったりと、デメリットも多め。一方、青汁なら体に負担をかけずにお腹をスッキリさせることができますよ。

☆青汁の効果③美容効果

青汁の効果その③は美容効果

青汁は美容効果も期待できます。と言うのも青汁には、

  • 抗酸化作用、美白効果が期待できる『タンニン』
  • 肌の老化防止、血行促進効果が期待できる『ビタミン類』など…

美容に効果が期待できる成分がたっぷりと配合されています。

体の内側からキレイを手に入れたいのであれば、毎日の青汁は欠かせません♪

☆青汁の効果④中性脂肪を減らす(ダイエット)

青汁の効果その④は中性脂肪を減らす(ダイエット)

青汁は、ダイエットにも効果が期待できることをご存知でしょうか? ダイエット効果を得ることを目的として青汁を飲むときは、『ケール』が入った青汁を選ぶことがポイントです。

ケールには、血液中の中性脂肪を減らす効果が期待されています。中性脂肪が多いと、コレステロールのバランスが崩れて動脈硬化を起こす可能性があり、動脈硬化

  • 脳血管疾患
  • 心疾患
  • 腎疾患

などの大きな病気に繋がる可能性も考えられます。

中性脂肪を減らして、大きな病気を防ぐためにも青汁を飲んでみませんか?

おすすめの青汁の飲み方

f:id:pipipipika:20210202163216j:plain

おすすめの青汁の飲み方

青汁は健康、美容などたくさんの嬉しい効果が期待されており、毎日継続して飲むことで効果を発揮します。しかし、青汁の苦味や青臭さが苦手で、継続して飲めない人も少なくありません。

続いては、おすすめの青汁の飲み方をご紹介します。青汁独特の味が苦手な人でも飲みやすくするには、以下のような方法がありますよ♪

  • 牛乳で割る
  • りんごジュースで割る
  • ヨーグルトと混ぜる

☆おすすめの青汁の飲み方①牛乳で割る

青汁を牛乳で割ることで、マイルドな味わいとなり飲みやすくなります。豆乳でもOK!

☆おすすめの青汁の飲み方②りんごジュースで割る

意外と思われそうですが、相性抜群の組み合わせ。青汁をりんごジュースで割ることで青汁の青臭さが消えて、さっぱりと飲みやすくなります。ただし、飲みやすいからと言って、1日の青汁の摂取量をオーバーしないように気をつけてくださいね。

☆おすすめの青汁の飲み方③ヨーグルトと混ぜる

青汁をヨーグルトと混ぜると、青汁をおいしく摂取できるだけでなく、青汁に含まれる食物繊維とヨーグルトに含まれる乳酸菌によって、腸内環境を整えて免疫機能を強化する働きが期待できます。また、ヨーグルトによって良質なたんぱく質が摂れますよ♪

青汁を飲むタイミング

f:id:pipipipika:20210819195132j:plain

青汁を飲むタイミング

青汁は基本的にいつ飲んでも大丈夫です。いつ飲んでも大丈夫ですが、青汁は毎日継続して飲むことが大切なので、決まった時間に飲むことを習慣づけるとよいでしょう。

例えば、

  • 起床後
  • 食事の前(もしくは後)
  • 就寝2時間〜3時間前
  • 運動後

がおすすめです!

商品によっては飲むタイミングが決まっている場合も考えられるので、パッケージをよく確認してくださいね。

飲みやすくて続けやすい青汁はこれ!

ひとくちに青汁と言っても、たくさんの種類の商品があります。今までいろんな青汁を飲んできましたが、苦味が強すぎるがあまり【おすすめの青汁の飲み方】でご紹介した

  • 牛乳で割る
  • りんごジュースで割る
  • ヨーグルトと混ぜる

のような飲み方でも継続して飲むのが難しい商品もありました。そんな中、今までの『青汁=苦い・まずい』と言うイメージを打ち消してくれたのが、おいしいフルーツ青汁です!

おいしいフルーツ青汁は名前の通り、フルーツの甘みがあってジュース感覚で飲むことができ、青汁を飲んでいることを忘れるくらい一切青臭さがありません。青汁の苦味や青臭さが苦手な人でも、無理なく継続して飲むことができます。

味の種類は、

があるので、好みや気分に合わせてチョイスできるところも◎!

f:id:pipipipika:20181217131114j:plain

1箱20包入り

1箱に20包入っており、個包装になっているので、出先でもいつでも青汁を飲むことができます。

f:id:pipipipika:20181217131235j:plain

豊富な原材料を配合!

野菜がたっぷりと配合されている青汁は他にもたくさんありますが、おいしいフルーツ青汁には野菜の他、フルーツや海藻など植物発酵エキスが豊富に含まれているので、毎日の食事から摂取するのは難しい栄養成分を手軽に摂ることができます。

パッケージに記載があるように、おいしいフルーツ青汁は

  • 伊那赤松妙炭
  • ヤシ殻活性炭
  • 鎌倉珪竹炭

と言った3種の炭も配合。炭には腸にたまった老廃物を吸収し、体外へ排出してくれる効果が期待されているので、食物繊維とWで便通を促す効果が期待できます♪

シェーカーを使わないと青汁の粉末が溶けず、ダマになってしまうところが難点でしたが、ジュース感覚でおいしく飲めて、野菜の他にも植物発酵エキスが配合されており、栄養成分をたっぷり摂取できるのが嬉しい、おいしいフルーツ青汁。

青汁を飲んだことはあるけど続かなかった人、健康や美容のためにこれから青汁を飲み始めようと考えている人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

青汁は子どもに飲ませても大丈夫?

f:id:pipipipika:20210819223118j:plain

青汁は子どもに飲ませても大丈夫?

野菜嫌いな子どもの野菜不足解消のために、『青汁を飲ませたい!』そんなママも多いのではないでしょうか。ただ、青汁は子どもに飲ませても大丈夫なのか気になりますよね。結論から言うと、青汁は子どもに飲ませても大丈夫です!

青汁は、野菜不足解消のサポートや不足しがちな栄養素を補うことができるので、子どもにもぜひ飲ませてあげましょう。子ども用に、飲みやすく味付けされた青汁もありますよ。

子どもに青汁を与えるときの注意点として、子どもの体調・体質に合わせて少量ずつ与えてください。商品によっては推奨年齢が設定されている場合もあるので、パッケージをしっかりと確認してから与えるようにしてくださいね。

また、生後5か月以降の離乳食として青汁を与えることができますが、1歳未満の子どもに青汁を与えるときは、必ずはちみつや黒糖などが入っていないことを確認しましょう。保存料や香料、人工甘味料などの添加物にも注意が必要です。


青汁の効果をご紹介しました。

青汁には健康や美容に嬉しい効果が期待されますが、青汁を1日飲んだだけですぐに効果があらわれるわけではありません。毎日継続して青汁を飲むことが大切なので、【おすすめの青汁の飲み方】を参考に、おいしく青汁を摂取してみてはいかがでしょうか?


  • ダイエット向きの食材紹介
  • 効果のあるダイエット方法
  • ヘルシーなダイエットレシピなど、

ダイエットに励むあなたの知りたい!を解決するブログ

【ありちゃんのダイエットブログ】もよろしくお願いします。

arichanxdietxx.hatenablog.jp