ありちゃんの気まぐれブログ

〜役立つ情報を毎日気まぐれに更新中〜

【デリカシーがないとは?デリカシーがない人の特徴・付き合い方・改善法】

f:id:pipipipika:20211029153502p:plain

こんにちは、ありちゃん(@mmx_mzk)です。

『あの人って本当にデリカシーがないよね』

会話にも出てくることの多いデリカシーと言う言葉ですが、実は意味をよく知らないまま使っていませんか?

こちらでは、

  • デリカシーの意味
  • デリカシーがない人の特徴
  • デリカシーがない人のメリット
  • デリカシーがない人の付き合い方
  • デリカシーがない人の改善法

をご紹介します。

デリカシーとは?

f:id:pipipipika:20211028201206j:plain

デリカシーとは?

デリカシーとは、

  • 気配り
  • 配慮
  • 繊細

と言う意味があります。

つまり、デリカシーがないとは『気配りができない』『配慮がない』『繊細さに欠ける』ことをあらわします。

ネガティブな意味として使われる言葉なので、『デリカシーがない』と言われた場合は改善する必要があります。

デリカシーがない人の5つの特徴

f:id:pipipipika:20211029111000j:plain

デリカシーがない人の5つの特徴

続いては、デリカシーがない人の特徴をご紹介します。

☆デリカシーがない人の特徴①プライベートに踏み込む

デリカシーがない人は、対して仲のいい間柄でなくても『どんな仕事をしているの?』『年収は?』『貯金は?』『家族構成は?』など、プライベートに踏み込んだ質問をします。

仲がよくても躊躇するような、プライベートに踏み込んだことでもお構いなしに質問するので、『関わりたくない…。』と距離を置かれても仕方がないでしょう。

☆デリカシーがない人の特徴②空気が読めない

人が話している最中にも関わらず、『私の話を聞いて!』と会話に割り込んだり、場所をわきまえずに下品な話をするのもデリカシーがない人の特徴です。

相手の気持ちを考えず、自分の気持ちを優先するので、空気の読めない言動でその場の空気を凍らせることもしばしば。

☆デリカシーがない人の特徴③人が気にしていることを言う

デリカシーがない人は、相手の気持ちを気にせず、人が気にしていることを平気で言う特徴があります。

体型を気にしている人に対して『痩せた方がいいんじゃないの?』と指摘したり、なかなか彼氏ができない人に『行き遅れないようにね!』と冷やかしたり…。

本人は冗談のつもり、もしくは場を盛り上げるために言っているかもしれませんが、気にしていることを言われた側からすれば不快でしかありませんよね。

☆デリカシーがない人の特徴④大人としてのマナーがない

いつでもどこでも大声で騒いだり、食事の場で食べ方が汚かったり、身だしなみを気遣わなかったり…。デリカシーがない人は、大人としてのマナーがありません。

相手のことを考える気配りや配慮がないので、周りからどう思われようがお構いなし。『自分がよければそれでよし』と言う考えで、周りを不快な気持ちにさせることが多々あります。

☆デリカシーがない人の特徴⑤噂話が好き

デリカシーのない人は噂話好きで、口を開けば話題は隣近所の家庭事情や上司・同僚の噂話ばかり。根も葉もない噂話に惑わされて『◎◎さんて〜らしいよ!』と、他人の噂話ばかり口にします。

まるで芸能スキャンダルの記者のように『話がおもしろければそれでよし』と、相手の気持ちを考えないので、デリカシーに欠けており、品性を感じられない言動をするのが特徴です。

デリカシーがない人のメリット

f:id:pipipipika:20211028201025j:plain

デリカシーがない人のメリット

続いては、デリカシーがない人のメリットをご紹介します。

デリカシーがないとは、ネガティブな意味として使われる言葉ですが、実はメリットもあるのです。

☆物怖じせず、自分の意見を言える

デリカシーがない人は物事をストレートに言うことができ、目上の人相手でも物怖じせず自分の意見を言えます。

自分の意見を言いたくても、『怒られるのでは?』と思うと言いづらいですよね。目上の人相手でなくても、相手とは違う意見を言って口論になることを避けるために、自分の意見を言わない人も少なくありません。

デリカシーがない人は遠慮や配慮がないので、自分の意見を言えずにモヤモヤすることがないのです。物怖じしないハッキリとした性格は、人によっては気に入られることも。

デリカシーがない人の付き合い方3選

f:id:pipipipika:20211028200523j:plain

デリカシーがない人の付き合い方3選

続いては、デリカシーがない人の付き合い方をご紹介します。

デリカシーがない人の対処法を覚えておけば、イライラすることも悩まされることもなくなるでしょう。

☆デリカシーがない人の付き合い方①深く関わらない

デリカシーがない人と深く関わると、デリカシーのないことを言われたり、プライバシーに踏み込んだ質問をされてイライラが募る一方…。デリカシーがない人とは深く関わらず、適度な距離を保つようにして、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

☆デリカシーがない人の付き合い方②注意する

デリカシーがない人は、自分のデリカシーのなさに気づかず、無意識な言動で周りを不快にしていることも。デリカシーのなさを指摘して、理解を示してもらうのも1つの手です。

ただし、大勢の人の前で注意をすると、周りからはあなたがデリカシーがない人と思われる可能性があります。また、頭ごなしに注意すると相手が聞く耳を持たないかもしれないので、丁寧に分かりやすく『改善すべき部分』を説明してあげましょう。

☆デリカシーがない人の付き合い方③割り切る

人の性格を変えるのはとても難しいことです。無理に相手を変えようとするのではなく、手っ取り早く自分を変えると言う方法もあります。

どのようにするかと言うと、デリカシーのない人をまともに相手していると、イライラしてストレスが溜まる原因になるので、『この人はそういう人なんだ』と割り切るのです。

何か言われても『この人はそういう人だし』『また何か言ってる』ぐらいに軽く受け止めましょう。そうすればデリカシーのない人にイライラしたり、悩まされることも減りますよ。

デリカシーがない人の改善法3選

f:id:pipipipika:20211029132357j:plain

デリカシーがない人の改善法3選

続いては、デリカシーがない人の改善法をご紹介します。

もしあなたが友達や家族から『デリカシーがない!』と指摘されたり、会話を思い返して『デリカシーがない発言をしてしまったかも…。』と自覚したときは、言動を改善する必要があります。

☆デリカシーがない人の改善法①相手の気持ちを考える

何も考えずに発言すると、イライラさせたり、悲しませたり、デリカシーのない発言で相手を不快にさせてしまいます。会話をするときは、相手の気持ちを考えて発言するようにしましょう。

デリカシーがない人は他人に興味がない人が多く、興味がないからこそ思いやりのない言葉で他人を傷つけてしまうのです。相手に興味を持つ・好きになることで、相手の気持ちを考えた言動ができるようになり、デリカシーのなさを改善することができます。

☆デリカシーがない人の改善法②聞き上手になる

デリカシーのない人は、つい『私の話を聞いて!』と話し手側に回ろうとしますが、デリカシーのなさを改善するには、相手の話に耳を傾けることのできる聞き上手な人になりましょう。

自分の話ばかりで、他人の話を聞こうとしない人よりも、興味深く話を聞いてくれる人の方がいい印象を抱くものです。相手の話にしっかりと耳を傾けることで、

  • どんなことを考えているのか
  • どんなことを言ったら悲しむのか

相手の気持ちが分かるようになりますよ。

☆デリカシーがない人の改善法③マナーを身につける

先にご紹介したように、デリカシーがない人には大人としてのマナーがないと言う特徴があります。マナーについて書かれた書籍を読む、マナー教室に通うなど、マナーを身につけるにはさまざまな方法があるので、自分に合った方法を実践してみましょう。

マナーを身につけている所作が上品且つ美しい人は、男性・女性ともにモテにも繋がります。TPOに合わせた行動・振る舞いを身につけることで、デリカシーのなさを改善するとともに、異性からの人気も獲得しましょう!

デリカシーのなさは改善できる!

デリカシーがない人についてご紹介しました。

ついつい相手のことを考えず、自分本位になってデリカシーのない言動をしてしまった経験がある人もいるでしょう。デリカシーのない言動をしても、それを自覚して、しっかりと『改善しよう!』と思えるのであれば大丈夫です。

  • 相手の気持ちを考える
  • 聞き上手になる
  • マナーを身につける

これらのキーワードを意識して、相手の気持ちに寄り添って会話を楽しみましょう! すぐには難しいかもしれませんが、意識することを忘れずにいれば必ず改善することができます。

また、デリカシーがない人とは、深く関わりを持たず、割り切った付き合い方をする…、と言うように接し方を工夫するだけでイライラやストレスから開放されますよ。


  • ダイエット向きの食材紹介
  • 効果のあるダイエット方法
  • ヘルシーなダイエットレシピなど、

ダイエットに励むあなたの知りたい!を解決するブログ

【ありちゃんのダイエットブログ】もよろしくお願いします。

arichanxdietxx.hatenablog.jp