ありちゃんの気まぐれブログ

〜女性に役立つ情報を毎日気まぐれに更新中〜

【円満な夫婦はみんなやってる!夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣】

f:id:pipipipika:20210816170325p:plain

[最終更新日:2021/08/17]

こんにちは、ありちゃん(@mmx_mzk)です。

今回は夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣をご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

夫婦仲良く過ごすには?

f:id:pipipipika:20200815210757j:plain

夫婦仲良く過ごすには?

夫婦仲良く過ごすためには『親しき仲にも礼儀あり』だと言うことを覚えておきましょう。

夫婦として長く一緒に過ごしていると、きっと『旦那さん(奥さん)がやって当たり前』と思うことが増えてくるはず。例えば、旦那さんが外で働いて生活費を稼いでくるのが当たり前。奥さんが家事や育児をして当然…、のような具合です。

思い当たる節がある人は要注意! 感謝の気持ちを忘れると、相手には『自分ばっかり…。』と不満が募り、募った不満はひょんなことで爆発し、夫婦仲が修復できない程の喧嘩に発展する可能性があります。

旦那さん(奥さん)がやって当たり前なことは、ひとつもありません。いつまでも夫婦仲良く過ごすためには絶対に『親しき仲にも礼儀あり』をお忘れなく!

仲良し夫婦の5つの特徴

f:id:pipipipika:20200815142916j:plain

仲良し夫婦の5つの特徴

仲良し夫婦に共通する5つの特徴をご紹介します。

  • 共通の趣味がある
  • 記念日を大切にしている
  • 会話をする時間を作っている
  • 一緒のベッド・寝室で寝ている
  • 義両親と良好な関係を築いている

☆仲良し夫婦の特徴①共通の趣味がある

仲良し夫婦には、映画鑑賞やフェス、ゲーム、旅行、スポーツなど…、共通する趣味があります。夫婦で共通の趣味を一緒に楽しむことで、自然と会話やコミュニケーションが増え、いつまでも夫婦仲良く過ごすことができるのです。

☆仲良し夫婦の特徴②記念日を大切にしている

仲良し夫婦は、結婚記念日やお互いの誕生日など、記念日をとても大切にしています。記念日を大切にしていると言っても、記念日の度に高級レストランや高級ホテルでお祝いしているわけではありません。

仲良し夫婦は、昔撮った写真を見ながら『こんなことがあったね』と懐かしさに浸ったり、今後の2人の人生について語り合ったり…。そんな時間を共有することで、よりよい関係性をしっかりと築いているのです。

☆仲良し夫婦の特徴③会話をする時間を作っている

『旦那さんの帰りが遅く、平日は一緒に過ごす時間が少ない』そのような夫婦も少なくありません。仲良し夫婦は一緒に過ごす時間が少ない中でも、毎日会話をする時間を作っています。

『お昼ごはんがおいしかった』なんて話から、『今日は会社でこんなことがあった』と仕事の悩みや次の休日の予定など…。さまざまな話をしてお互いの気持ちを知ることで、仲良し夫婦でいられるのです。

些細なことですが、会話をすることは夫婦仲良く過ごすために非常に大切なことですよ。

☆仲良し夫婦の特徴④一緒のベッド・寝室で寝ている

仲良し夫婦は一緒のベッド・寝室で寝ています。

夫婦一緒のベッド・寝室で寝ると、

  • 安心感が得られる
  • 性交渉を行う機会が増えるなど…

これらの理由から、別々で寝ている夫婦と比べて離婚率が低いのだそうです。

☆仲良し夫婦の特徴⑤義両親と良好な関係を築いている

夫婦の仲はよくても、義両親や義兄弟との関係がうまくいかず、離婚してしまうパターンは珍しくありません。仲良し夫婦は、お互いの家族とも良好な関係を築いています。

夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣

f:id:pipipipika:20200815173323j:plain

夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣

これからも夫婦仲良く過ごすための秘訣を10個ご紹介します。 

  • 感謝の気持ちを伝える
  • スキンシップをとる
  • 自分の時間も大切にする
  • 一日の出来事を報告する
  • 身だしなみに気を遣う
  • こまめに連絡を取り合う
  • 思っていることを伝える
  • 自分の価値観を押し付けない
  • お互いの家族を大事にする
  • 共通の趣味を楽しむ

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣①感謝の気持ちを伝える

夫婦仲良く過ごすための秘訣その①は感謝の気持ちを伝える

夫婦仲良く過ごすためには『親しき仲にも礼儀あり』だと説明しました。夫婦は協力で成り立っています。生活費を稼いでくれる人がいるから、家事や育児をしてくれる人がいるからこそ快適に生活することができるのです。

直接言葉で『ありがとう』と伝えるのが恥ずかしいのであれば、

  • 手紙やメールで伝える
  • プレゼントを贈る

と言う方法もありますが、感謝の気持ちはやはり言葉で直接伝えるのがおすすめです!

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣②スキンシップをとる

夫婦仲良く過ごすための秘訣その②はスキンシップをとる

幸せホルモン『オキシトシン』をご存知でしょうか? オキシトシンは、

  • 幸せな気分になれる
  • ストレスの緩和
  • 不安や恐怖心の減少
  • 学習意欲、記憶力向上
  • 感染症予防など…

さまざまな嬉しい効果をもたらしてくれます。幸せホルモンの他、抱擁ホルモン、恋愛ホルモン、癒やしホルモン、絆ホルモンの異名があり、別の名前で耳にしたことがある人もいるかもしれません。

オキシトシンは、スキンシップをすることで分泌が促されます。恥ずかしがらず、積極的に手を繋いだり、ハグやキス、性交渉を行うことでいつまでも夫婦仲良く過ごすことができますよ。幸せな気分に包まれ、夫婦仲良く過ごせるなんて最高ですよね♪

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣③自分の時間も大切にする

夫婦仲良く過ごすための秘訣その③は自分の時間も大切にする

夫婦仲良く過ごすためには、自分の時間を大切にしましょう。ずっと一緒に過ごしている方が仲が深まりそうだと思われるかもしれませんが、一緒にいることを強制されると息が詰まりますよね。相手の嫌なところばかりが目についてしまう原因にもなります。

自分磨きや、自分の趣味を楽しむなど自分の時間も大切にすることで、充実した人生を過ごすことができますよ。充実した人生を過ごしている人は、ハツラツとしていて魅力的です。きっと旦那さんの目にも、あなたの魅力的な姿が映ることでしょう♪

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣④一日の出来事を報告する

夫婦仲良く過ごすための秘訣その④は一日の出来事を報告する

平日は殆ど別々で過ごすことが多いので、『今日はどんなことがあったのか』一日の出来事を報告しましょう。

会話をすることは、夫婦仲良く過ごす上で、非常に大切なことだとご紹介しました。会話をすることで『相手が今どんな悩みを抱えているのか』『一緒にいないときはどんな過ごし方をしているのか』相手のことがより一層、理解できるようになりますよ。

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑤身だしなみに気を遣う

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑤は身だしなみに気を遣う

体型や髪型、メイク、ムダ毛処理など…、身だしなみに気を遣っていますか? 身だしなみに気を遣う努力を怠ってしまうと、異性として見られなくなり、セックスレスの原因に繋がります。セックスレスは離婚の原因のトップにも食い込む程、深刻な悩みです。

異性として見られるためには、身だしなみに気を遣う努力を怠ってはなりません。自分磨きをすると、いつまでも夫婦仲良くいられるだけでなく、自分に自信をつけることもできますよ!

具体的には以下のような方法があります。

  • 1ヶ月〜2ヶ月に1度、美容院で髪のメンテナンスを行う
  • 体重をキープするために、運動をする習慣を身につける
  • 自分に似合うファッションを勉強する
  • 脱毛サロンに通い、ムダ毛を処理してもらう

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑥こまめに連絡を取り合う

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑥はこまめに連絡を取り合う

付き合っていた当初は頻繁に電話やメールのやりとりをしていた2人も、夫婦になり、毎日顔を合わせるようになると連絡をとる機会が減ってきます。

離れて過ごしているときもこまめに連絡を取り合うことで、『自分のことを思ってくれているんだ!』と伝わるはず。くれぐれも、相手の負担にならない範囲でこまめに連絡を取り合いましょう!

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑦思っていることを伝える

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑦は思っていることを伝える

長いこと一緒に過ごしていると『言わなくても分かっているだろう』と思うことも増えてくるでしょう。しかし、自分が思っていることはきちんと伝えないと『言わなくても分かっていると思った!』と、認識のズレによる喧嘩に発展する可能性があります。

いくら付き合いが長くても、思っていることは口に出して言わないと相手には伝わりません。『理解できているだろう』『分かっているはず』は無くすよう、心がけてくださいね!

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑧自分の価値観を押し付けない

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑧は自分の価値観を押し付けない

『こうあるべき!』と言う、自分の価値観を押し付けないようにしましょう。

よく離婚原因に『価値観の違い』が挙げられますが、夫婦であっても育ってきた環境が違いますし、まったく別の人間なのですから価値観は違って当然なのです。

 価値観が異なる2人が仲良く過ごすためには、お互いの意見を聞き入れることが大切。『私はこうだと思うんだけど、どう思う?』と相談し、例え相手が別の意見だったとしても頭ごなしに否定するのではなく、相手の言い分もしっかりと聞き入れましょう。

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑨お互いの家族を大事にする

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑨はお互いの家族を大事にする

夫婦仲良く過ごすためには、自分の家族はもちろんのこと、お互いの家族も大事にする必要があります。

しかし、相手の家族と接するときにあまりに身構えたり、気を遣いすぎるとお互い気疲れしてしまうので、礼儀やマナーを弁えた上で、肩の力を抜いてフレンドリーに接するのがよいでしょう。

また、

  • 母の日や父の日には日頃の感謝の気持ちを伝える
  • 普段から体調面の心配りをするなど…

これらの行動でも、相手の家族のことも大事に思っていることは伝わると思います。

☆夫婦仲良く過ごすための秘訣⑩共通の趣味を楽しむ

夫婦仲良く過ごすための秘訣その⑩は共通の趣味を楽しむ

仲良し夫婦の共通点として、【共通の趣味がある】とご紹介しました。

趣味を一緒に楽しむことで、会話やコミュニケーションが増え、夫婦の仲が深まります。2人で新しい趣味を見つけて、一緒に楽しむのもいいですね! 『どんなことをやってみたいか』『何に興味があるのか』を話しているだけでわくわくしてきますよ♪

 子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための4つの秘訣

f:id:pipipipika:20210816093236j:plain

 子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための4つの秘訣

子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすためには、先程ご紹介した【夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣】と合わせてこちらも覚えておきましょう!

  • 旦那さんを優先する
  • 協力して育児を行う
  • パパ・ママ呼びをやめる
  • 夫婦2人で過ごす時間を作る

☆子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための秘訣①旦那さんを優先する

旦那さんを優先すると言っても、子どものことを大切にしないわけではありません。

子どもができるとつい、子どもを優先して旦那さんのことをないがしろにしがち。ないがしろにされた旦那さんは『俺がいなくてもいいのかな…。』きっとこう思うはずです。このままでは、あなたへの気持ちが離れていく可能性も考えられます。

家族円満は、夫婦が仲良くしているからこそ成り立つもの。仕事から疲れて帰ってきた旦那さんに労いの言葉をかけたり、体調を気遣ったり…。そうすれば旦那さんも、家族のことを今以上に大切にしたくなりますし、積極的に家事や育児に参加してくれるかも♪

☆子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための秘訣②協力して育児を行う

『育児は奥さんがするもの』そんなイメージが強く、育児に協力する旦那さんは『イクメン』ともてはやされますが、自分の子どもの面倒を見ることは至って普通のことです。とは言え、『旦那も育児をして当然!』のような態度をとるのはよくありません。

『どんなことをすればいいのか』『どんなことをする必要があるのか』を話し合い、どちらか一方だけの負担にならないように、協力して育児を行うと◎。

万が一、どちらかが体調を崩してダウンしても子どもの面倒を見られるように、役割を分担したとしても、奥さんの仕事を旦那さんもできるように、反対に旦那さんの仕事を奥さんもできるようにしておくと、もしものときも焦らずに済みますよ。

☆子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための秘訣③パパ・ママ呼びをやめる

子どもがいると、お互いをお父さん・お母さん(パパ・ママ)と呼び合うことが多いですよね。お父さん・お母さんと呼ぶと家族としての認識が強くなり、お互いを男性・女性と意識することが減るので、スキンシップが減る原因に繋がります。

夫婦仲良く過ごすためには、『◎◎さん』『▲▲ちゃん』と名前で呼んだり、付き合っていた頃のようにニックネームで呼び合いましょう! 名前やニックネームで呼び合うことで、恋人だったあの頃の気持ちを保つことができますよ。

あくまでもお父さん・お母さんは役割であって名前ではありません。好きな人から名前で呼ばれるのは、いくつになっても嬉しいものです♪

☆子どもがいる家庭の夫婦が仲良く過ごすための秘訣④夫婦2人で過ごす時間を作る

たまには両親や友人に子どもを預けて、夫婦2人で過ごす時間を作るのも、夫婦が仲良く過ごすための秘訣です。食事をしたり、ショッピングを楽しんだり、気になる映画を見に行ったり…。夫婦水入らずの時間を楽しんでください!

これからも夫婦仲良く過ごすためにおすすめのデート

f:id:pipipipika:20210816093431j:plain

これからも夫婦仲良く過ごすためにおすすめのデート

これからも夫婦仲良く過ごすためにおすすめのデートをご紹介します。 

  • 恋人時代に行った思い出の地に足を運ぶ
  • やったことがないことに2人で挑戦する

デートをするときは一緒に家を出発するのではなく、外で待ち合わせをするとよいでしょう。同じ家を出発して、同じ家に帰宅する…だと、新鮮な気分を味わうことができません。

とびきりおしゃれをして外で待ち合わせをすると、恋人時代に戻ったかのような新鮮な気持ちでデートを楽しめるのでおすすめです♪

☆これからも夫婦仲良く過ごすためにおすすめのデート①恋人時代に行った思い出の地に足を運ぶ

  • 初めてデートした場所
  • プロポーズされた場所
  • 昔同棲していた場所など…

思い出の地に足を運ぶことで、付き合っていた当初の懐かしい気持ちを思い出すことができます。

☆これからも夫婦仲良く過ごすためにおすすめのデート②やったことがないことに挑戦する

デートの内容がマンネリ化している夫婦は、やったことがないことに挑戦してみてはいかがでしょうか? 例えば、

  • 陶芸
  • 乗馬
  • 日帰り旅行
  • ペアアクセサリー作りなど…

まだまだ夫婦で体験したことがないデートはたくさんあるはず! 

夫婦仲良く過ごす秘訣を実践して円満夫婦に♡

夫婦仲良く過ごすための10個の秘訣をご紹介しました。

夫婦仲良く過ごすための秘訣の中で、すでに実践できているものは今後も継続して行いましょう。現状できていないものは、後回しにせずすぐに実践するようにしてくださいね。こちらの記事を参考にすることで、夫婦仲がより一層深まることを願っています♪


  • ダイエット向きの食材紹介
  • 効果のあるダイエット方法
  • ヘルシーなダイエットレシピなど、

ダイエットに励むあなたの知りたい!を解決するブログ

【ありちゃんのダイエットブログ】もよろしくお願いします。

arichanxdietxx.hatenablog.jp